高齢者大学校講義は「強力なレーザーと放射線開発」 午後は班別行動の発表

■高齢者大学校

 午前の講義

  強力なレーザーと放射線開発


 内容は僕にとってめちゃくちゃ難しい話

  シニアのメンバーでもこの道に関心あり

  勉強している人でないと

  理解しにくいのではないだろうか

コーダイ-leser.png

紙の資料は白黒なのでわかりづらいが

デジタルデータを USB にコピーしてもらった

帰ってカラーの資料を見てもほとんど分からない

強力なレーザーを作り出すことができれば

ガンなどの治療をはじめいろんなところで

利用が図られていくのだろう

今の段階では装置そのものがすごく大きくなるようだ


我が班6人の一口メモ = 受講の感想

◆理解できない話でした。何も分かりませんでした。ごめんなさい。

◆レーザーは医療だけではなく、産業分野(レーザー溶断等)

 にも使われていることがよくわかりました。

◆レーザー発振器の開発によって今後の活用に興味を持った。

◆レーザーの認識は医療機関での発達に

 寄与している状況であると思っている。

◆レーザーの利用価値も無限で、平和利用を期待したいですね。

◆レーザーって?理解難しい。発見ではなく発明、つくり出す。

 粒子線がん治療とレーザーとの関係?


カラーのデジタル資料を一部ピックアップ


コーダイ-leser2.png

コーダイ-leser3.png

コーダイ-leser4.png

コーダイ-leser5.png

コーダイ-leser6.png


コーダイ-leser7.png

コーダイ-leser8.png

コーダイ-leser9.png

PM 先週 班ごとに別行動で

外部見学

各班ごとに発表

210,119班別行動.png


我が班は江崎グリコ記念館

班長の発表の後

参加した班員のコメント発表

僕は創業者の言葉「創意工夫」を

具体的に世に送り出した3つの展示が

印象に残った とコメント

1.すでに世に出ているキャラメルは

  四角い形で黄色の箱で販売されていた

  グリコはハート型、それをつくる道具の展示と

  赤いキャラメルケース

2.ケースについたおまけの箱

 小さいが工夫されたおもちゃなど入っていて子供に人気

3.東京に進出するにあたり

 グリコをわかってもらうため

 今でいう、自動販売機を設置して気をひく

 10銭いれるとお釣り2銭とキャラメル

 さらに無声映画が表示され、短いのでさらに見たくて

 10銭入れてみてもらう仕組み 当時の物を展示


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント